* Manis Sweets *

お菓子やパンの写真やラッピング

フルーツ & 生クリームチーズパイ with ヌテラ

ヌテラパイ1






パイにしてもタルトにしても
ホールで作ると時間がかかりそうなイメージがあるけど

実はこれ
めちゃくちゃ簡単に出来ます
土台のパイも市販のパイ使ってるしね〜  
タルト台でも良いですよ

でも見た目は豪華で手間がかかってそうに見える
これ大事



ヌテラってフルーツと とても良く合いますね

まだまだ出始めの苺は甘くないし
今回使ったキウイもすっぱい…

でも、ヌテラを上にかけると
フルーツの酸味、クリームチーズ、パイ
ヌテラの甘さが一緒になって2倍
いや、3倍美味しくなる

これ作ってからもう
3回も立て続けに作ってるお気に入りです






ヌテラパイ2







材料(直径15cmのパイ1台分)

パイ(市販の焼き上がっているもの)  1枚
クリームチーズ、生クリーム      各80g
砂糖                 30g


苺                  3粒
キウイ                1/2個
バナナ                1/4本

ヌテラ                30g



作り方

1. フルーツ類をそれぞれ1cm角ぐらいにカットしておく
  クリームチーズは常温に戻しておく
  絞り出し袋にヌテラを入れて、先を5mm程カットしておく
2. ボウルにクリームチーズと砂糖を入れて泡立て器でなめらかになるまで混ぜる
3. 2.に生クリームを少しずつ加えさらに泡立て器で混ぜ
  出来上がったクリームをパイに入れて平に伸ばす
4. フルーツ類を上にまんべんなく乗せ、上からヌテラを絞り出す




市販のパイやタルト台を使うと簡単に作れるので
おもてなしにも良いですよ〜








ヌテラを使った朝ごはん&おやつレシピ
ヌテラを使った朝ごはん&おやつレシピ

「ヌテラ レシピコンテスト」レシピモニター参加中

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 人気ブログランキングへ 

↑ ランキングに参加しています ↑クリックして頂けると嬉しいです




コーンフレーク入りもっちりヌテラパンケーキ

ヌテラパンケーキ1






ふわっふわのパンケーキも好きだけど
今日はもっちりパンケーキ作りました

このパンケーキの変わってる所は
中に牛乳でふやかしたコーンフレークが入ってると言うところ

そして
甘いヌテラとバナナでエネルギーちゃーじ!
朝ご飯にピッタリなパンケーキです

腹持ちも良いしね






ヌテラパンケーキ2






レシピブログさんのモニターで頂いた
FERRERO社さまの ココア入りヘーゼルナッツスプレッド
ヌテラを使わせて頂きました

スプレッド大好き♪
朝からパンにたっぷり塗って食べてます

今日はパンケーキだけど






ヌテラパンケーキ3






コーンフレークが入ってるのが分かるかな?
ヌテラとの相性もばっちり!

そして簡単♪




材料(2人分4枚)

卵           1個
砂糖          30g
薄力粉         50g
バター         30g

コーンフレーク     100g
牛乳          100ml
バナナ         1/2本
ヌテラ         適量



作り方

1. ボウルにコーンフレークと牛乳を入れてふやかしておき、薄力粉は振るっておく
 バターを耐熱の皿に入れ、600wのレンジで20〜30秒かけ溶かしておく

     ヌテラパンケーキ6

2. 別のボウルに卵と砂糖を入れてホイッパーですり混ぜ薄力粉を加え混ぜる
3. 2.に溶かしたバターを少しずつ入れ更に混ぜ、1.を加える

     ヌテラパンケーキ7

4. フライパンに薄く油(分量外)をしき熱し、3.の生地を両面こんがり焼く
5. 焼き上がったパンケーキにヌテラを塗り、パンケーキを重ね 皿にヌテラを塗り
  5mm程にスライスしたバナナを乗せる


ヌテラはお好みの量で






ヌテラパンケーキ4






ケーキのようにカットしたら食べやすい






ヌテラパンケーキ5

いっただっきま〜す♪









ヌテラを使った朝ごはん&おやつレシピ
ヌテラを使った朝ごはん&おやつレシピ

「ヌテラ レシピコンテスト」レシピモニター参加中

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 人気ブログランキングへ 

↑ ランキングに参加しています ↑クリックして頂けると嬉しいです





クリスマスカップにモンブラン

クリスマスカップ1






今日もまたsuipaさんのカップを使わせてもらって
カップにモンブラン作りました

今年は栗の渋皮煮も作ったので
それも使いたかったしね

今回は丸ごとは使ってないけど
中にも刻んだ栗が入ってます






クリスマスカップ2






分かるかな?
スポンジ生地を丸くセルクルで抜いたものを敷いて
アングレースソースから作ったマロンババロアを入れ
またまたスポンジ&マロンババロアを重ねて
下のババロアには刻んだ栗
一番上はマロンクリームを絞って
粉糖を振って
栗を飾れば出来上がり♪

甘さ控えめで美味しかったけど
もうちょっと甘くしても良かったかな〜











PP76-185 スタンダードBゴールド クリスマスリース 


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 人気ブログランキングへ 

↑ ランキングに参加しています ↑クリックして頂けると嬉しいです



スノーマンにスノーボール

スノーマン1







とっても可愛い陶器の入れ物はsuipaさんのもの

スノーマン&スノーガール
陶器なので耐熱
プリンでもとも思ったけど
シャレでスノーボールを入れてみた

クリスマスまであと1ヶ月もないので
気持ちだけ焦ってます💦
アイシングクッキーの練習もしたいところだけど
なんかしらん忙しい

作りたいお菓子は山ほどあるのにね
小嶋ルミさんのお菓子も早く作りたいし






スノーマン2






可愛いカップにほっこり♪


↑ もうすぐ売り切れみたい!





にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 人気ブログランキングへ 

↑ ランキングに参加しています ↑クリックして頂けると嬉しいです



小嶋ルミさんの講習会へ

ルミさんイベント1






今まだ興奮醒めやらぬって感じですが
22日に東京で行われた小嶋ルミさんの講習会に参加させて頂きました!

せっかく東京に行くのならと
21日から2泊して来ました

トップの写真は
会場で販売された小嶋ルミさんのオーブンミトンのお菓子達

ルミさんのレシピでお菓子を作ったことはあっても
実際のお菓子を食べた事がなかったので
大興奮です






ルミさんイベント2






スタート前の会場の様子

今回はいつもお世話になっているcottaさんからの
ご招待で行ってきました

関係者席と言う事で1番後ろからだったので遠いけど
熱い視線を送ってました

そしてこれはいつものカメラではなく
普通のカメラだけど
望遠がすごくきくカメラなので久々にそのカメラを持って…






ルミさんイベント3






めちゃくちゃズームにして小嶋ルミさんを激写!

小嶋ルミさんと言えば
このブログでは何度も何度もそのレシピで作ったお菓子をアップしている
私にとって誰よりも1番大好きな憧れの方

もう最初から最後まで大興奮






ルミさんイベント5






だいぶ遠いので手元はぜんぜん分からないけど
横にあったモニター画面をズームにして
食い入るように見てました

レッスンとは違ってデモストレーションだけだけど
こんなに内容が濃く勉強になったデモは今までありませんでした

とてもとても細かい所まで教えて頂いて…
時には「ここだけの話」と裏話まで
これは材料の話しだったんだけど
へ〜!そうなんや!っとびっくりする話まで

小嶋ルミさんってほんと気さくで
飾り気の無い
とてもとても素敵な方でした






ルミさんイベント4






作業台の上のミラーもカメラでズーム(笑)

この説明が面白かった

生地を混ぜる時の力の入れ方について
ゴムベラをボウルに入れる時に
入れてからぐぐっと力を入れるのではなく
入れる瞬間から終わりまでずっと同じ力で混ぜる事

横に計りがありますよね?
それにヘラを当てて
その時にかかった力を計ってみると言う斬新なデモ

小嶋ルミさん曰く
その時の強さは300gなんだとか…

まだ試してないけど
一度家で試してみてねと言われてました

泡立て器で混ぜる時も
あんなにガシガシと音がするまで側面につけて混ぜるものとは思わなかった

と、目から鱗の教えもいっぱい






ルミさんイベント6






教えて頂いたのは

* ダブルチョコシフォン
* カカオケーキ
* アイスボックスクッキー

の3種類
そして試食も

カカオケーキは
たぶんルミさんの著書「とっておきのチョコレートのお菓子」 に載っているウィーン風チョコレートケーキ
ってのがベースになっていると思われる

私もウィーン風の方は作った事があるんだけど → ウィーン風チョコレートケーキ
ウィーン風はバターを使ったチョコレートケーキなんだけど
今回のカカオケーキは 太白ごま油を使ったものなので
軽い感じのケーキだった

どれを食べてもまず驚くのは
その口溶けの良さ
これは混ぜ方で左右されそう
もっと練習しなくては!






ルミさんイベント7






私が持っているルミさんの本達

ルミさんのレシピで作る時は
忠実に計量をして
あとは行程を何度も何度も頭に叩き込んで
イメージトレーニングして
作り始めてからは本を見なくても良いように
ほんと何度も何度も見て覚えてから作ってます
途中で手を止めたくないから…






ルミさんイベント8






たくさんある本の中で
私が1番初めに買ったのがこちらの本「知りたがりの、お菓子レシピ 」

なので思い入れのある大事な本なのです

もしこれにサインを頂けたらなぁと
淡い期待を抱きながら持参しました






ルミさんイベント9






そしたらなんと!

最後に1人1人写真を撮ったり
直接質問やお話をする時間を設けて頂いたので
サインをもらう事が出来ました!

一緒に写真を撮ってもらい
厚かましくも
どれだけルミさんが好きで今まで色んなルミさんのお菓子を作って来たかを
伝えたくて
タブレットに保存してた私が作った写真を見てもらって…

「おぉ!すごい!」って言ってもらえて
「うちのレッスンにも是非来て〜」と。。。
ほんまマジで行きたいです!



サインに書いてもらう宛名を
本名にしようかとも思ったのですが
お菓子作りにおいては
このManisと言う名前を大事にしているので
manisと書いて頂きました

変な人って思われたかな?(笑)




こうして3時間と言う時間があっと言う間に感じるぐらい
充実した夢のような時間でした

お土産に
今回のお菓子に使われた
竹本油脂株式会社様の太白ごま油 と
日本製粉株式会社様のエクリチュールを頂いたので
今回習ったお菓子をぜひ作ってみたいと思います







cottaさん!小嶋ルミさん!
ほんとうにありがとうございました!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 人気ブログランキングへ 

↑ ランキングに参加しています ↑クリックして頂けると嬉しいです